机の上のパンくず




机の上のパンくず メルヘン

メルヘンのグリム兄弟
8.3/10 - 21
机の上のパンくず
ある日ジョージはめんどりたちに言いました。「部屋に入っておいで。テーブルの上のパンくずをついばもう。おかみさんはでかけてしまったよ。」するとめんどりたちは「だめ、だめ、行かないよ。おかみさんが知ったら、ぶつもの。」と言いました。ジョージは「おかみさんは何もわからないよ。だからおいで。何て言ってもおかみさんはおいしいものをくれないじゃないか。」と言いました。するとめんどりたちはまた、「だめ、だめ、パンくずは触っちゃいけないのよ。行っちゃだめよ。」と言いました。しかし、ジョージが何度もうるさく言うので、とうとうめんどりたちは行き、テーブルの上にのっかって一生懸命パンくずを食べました。しかし、ちょうどそのときおかみさんが来て、大急ぎで棒をつかむと鳥たちをぶって、とてもひどい目にあわせました。それから家の外に出ていたとき、めんどりたちはジョージに「こっ、こっ、こっ、こっ、これでわかった?」と言いました。するとジョージは笑って、「こっ、こっ、こっ、こうなると思ってた?」と言いました。それでただみんな逃げていきました。


*     *     *     *     *
0.00
印刷 印刷
grimmstories.com




二つの言語を比較します:


前 メルヘン
次 メルヘン
ホーム














Donations are welcomed & appreciated.


Thank you for your support.