日本語

召使たち

ENGLISH

Domestic servants


「あんた、どこへ行くの?」
「ワルペへ」
「私はワルペへ、あんたはワルペへ、では、では、一緒に行きましょう。」
「亭主はいるのかい?なんて名前?」
「チャム」
「私の亭主はチャム、あんたの亭主はチャム、私はワルペへ、あんたはワルペへ、では、では、一緒に行きましょう。」
「子どもはいるのかい?なんて名前?」
「ワイルド(荒々しい)」
「私の子はワイルド、あんたの子はワイルド、私の亭主はチャム、あんたの亭主はチャム、私はワルペへ、あんたはワルペへ、では、では、一緒に行きましょう。」
「ゆりかごはあるのかい?ゆりかごをなんて呼んでる?」
「ヒッポダドル」
「私のゆりかごはヒッポダドル、私の子どもはワイルド、あんたの子はワイルド、私の亭主はチャム、あんたの亭主はチャム、私はワルペへ、あんたはワルペへ、では、では、一緒に行きましょう。」
「下男もいるのかい?あんたの下男の名前は?」
「"仕事漬け"」
「私の下男は"仕事漬け"、私の子どもはワイルド、あんたの子はワイルド、私の亭主はチャム、あんたの亭主はチャム、私はワルペへ、あんたはワルペへ、では、では、一緒に行きましょう。」
"Whither goest thou?" - "To Walpe." - "I to Walpe, thou to Walpe, so, so, together we'll go."

"Hast thou a man? What is his name?" - "Cham." - "My man Cham, thy man Cham; I to Walpe, thou to Walpe; so, so, together we'll go."

"Hast thou a child? How is he styled?" - "Wild." - "My child Wild, thy child Wild; my man Cham, thy man Cham; I to Walpe, thou to Walpe, so, so, together we'll go."

"Hast thou a cradle? How callest thou thy cradle?" - "Hippodadle." - "My cradle Hippodadle, my child Wild, thy child Wild, my man Cham, thy man Cham; I to Walpe, thou to Walpe, so, so, together we'll go."

"Hast thou also a drudge? What name has thy drudge?" - "From-thy-work- do-not-budge." - "My drudge, From-thy-work-do-not-budge; my child Wild, thy child Wild; my man Cham, thy man Cham; I to Walpe, thou to Walpe; so, so, together we'll go."




二つの言語を比較します:













Donations are welcomed & appreciated.


Thank you for your support.